FC2ブログ

1日目 成田からハンブルグへ

今年は、ベルリンの壁崩壊から丁度20年が経ち、10月に20周年記念式典もありました。
2005年の北ドイツ旅行を懐かしく思い、記録していきます。


以前から、興味があった旧東ドイツ。
チェコの国境に近いドレスデンはロマンチックなイメージあるし、ベルリンの博物館も行きたい・・・・・・。
原爆投下を決めた歴史的な地ポツダムはどんな所?
それにブレーメンの音楽隊で有名なブレーメンて童話のような町なのかな?
なんて思いながら、初めてのドイツ。
今回は、JTB旅物語の「ハンザの街々とドイツの古都 9日間」というツアーに参加しました。
期間は2005年8月20日~28日
日程
1日目 成田からミュンヘン乗継ハンブルグへ
2日目 ハンブルグ、リューベック観光
3日目 ツェレ、ブレーメン観光
4日目 リューネブルガーハイデ観光、ベルリンへ
5日目 ポツダム、ベルリン観光
6日目 ライプチヒ、マイセン観光、ドレスデンへ
7日目 ドレスデン観光
8日目 フランクフルト乗継、帰国の途へ
9日目 朝、成田着


成田12:10発のルフトハンザドイツ航空で、ミュンヘンまで約12時間20分。
機内で眠れない私には12時間は長い。

ミュンヘンの空港です。
ショプは充実していましたが、乗継の時間があまりないので、見ている暇はありませんでした。
画像 006
ミュンヘンからハンブルグまでは1時間15分。現地時間の午後8時頃に到着しました。

宿泊はラディソンSASホテル(今はラディソン・ブルホテル)。
画像 008
駅やアルスター湖にも近い高層ホテル。
ここのホテルに3泊しました。
シングルルームですが、狭くは感じませんでしたし、中々、清潔で快適でした。
ホテルの朝食も美味しかったです。



ダムトーア駅3002.jpg
この日は夜の到着だったので、近くのダムトーア駅へ様子を窺いに行きました。
マクドナルドなどのファーストフード店や商店があります。
大好物のチーズの専門店がありましたが、
ここで買ってどうするの?状態だったので、見るだけ。

明日は、ハンブルグの観光後、リューベックへ行きます。

スポンサーサイト



フィッシュマルクト inハンブルグ

ハンブルグは、ベルリンに次ぐドイツ第2の都市。
中世よりハンザ同盟の中心的役割を果たした都市で、商業都市として発展しました。
ハンザ同盟とは、通商、交易上の利益保護を目的として結成された都市同盟。
当時の繁栄振りが窺える古くて立派な建物が多く残っています。
また港町としても有名ですが、ハンブルグ港は海ではなく、北海へ流れ込むエルベ川が入江のような大河になっていて河川港を形成しています。

 8時30分にホテルを出発し、エルベ川沿いのフィッシュマルクト(朝市)へ行きました。

すごい人です。屋台の写真を撮りたかったんですが、人混みで見えません。
2701.jpg



屋台では商人の掛け声などのパホーマンスもあり、このオジサマはテレビにも出た有名人だそうです。
2702.jpg


ハンブルグ港巡りの遊覧船もあります。
こちらの赤レンガの大きい倉庫の中では・・・・・・
2703.jpg

倉庫の中はこんな感じ
朝から飲んだり食べたり、ライブ演奏もあって、かなり盛り上がっています
2704.jpg


作りたてのフィッシュサンドが売っていて、美味しそうでした。
でも朝ごはんを食べた後だったので、残念ですが食べれません。
2705.jpg

魚類だけでなく、果物やお土産なども売ってます。
2706.jpg


かつての消防船
3001.jpg

ハンブルグの倉庫街

ハンブルグ港の運河沿いには、100年以上前に建てられた赤レンガの倉庫街があります。
画像 036
この倉庫街、なんかいい雰囲気でした。
夜はきっとロマンチックなんでしょう
ハンブルグ港と横浜港は姉妹港だそうです。規模は異なりますが、横浜にも赤レンガ倉庫ありますよね。

ダイヒ通り
17~18世紀に貿易商品の倉庫として利用していた建物が並んでいます。
かつての古い港町の雰囲気を感じます。
画像 042

ダイヒ通りの裏のニコライ運河
正面の高い建物は聖ニコライ教会。
第二次世界大戦の空襲で破壊され、戦争記念碑として塔だけが残っています。
画像 041

ニコライ運河
画像 037

ハンブルグの市内観光

市庁舎
1890年頃に建てられたネオ・ルネッサンス様式の美しい建物です。

3101.jpg


画像 056


街角で見かけたパトカー。ベンツです。
画像 057


聖ミヒャエル教会
港からも見える緑色の塔の教会で、塔の高さは132m。
画像 062
エレベーターで一気に展望台へいけます。
展望台からの眺め。
中央の高い塔は聖ニコライ教会、よく見えませんが左方向に市庁舎、更に左にはアルスター湖があります。
画像 067


聖ミヒャエル教会のすぐそばに旧商工組合福祉住宅があります。
狭い路地の両側に組合員の未亡人のための住宅があり、その壁に描かれた絵です。
画像 065


昼食は「OLD COMMERCIAL ROOM」(オールド・コマーシャル・ルーム)
創業1795年、北ドイツ料理の老舗レストラン。
聖ミヒャエル教会の向かいにあります。
2802.jpg

マッシュポテトとコンビーフなどを混ぜた上に目玉焼きを乗せた名物のラプスカウスをいただきました。
初めて食べましたが、結構いいです。
それと魚介のスープは透明の塩味で、タコやイカも入っていて、チョット味付けが濃いですが、とても美味しかったです。私は好きです。


これまで数多くの著名人が訪れたといい、ビートルズも来たそうです。
左はジョージ・ハリスン、右はジョン・レノン
画像 071

リューベックの旧市街

13~14世紀にハンザ同盟の中心として繁栄した町です。
海産物の取引所だったこの町に沢山の商人が訪れました。
見所が集まっている旧市街は、トラヴェ川とトラヴェ運河に囲まれ、島のようになってます。

トラヴェ川
港町の情緒が残る建物が並んでいて、いい雰囲気です。
画像 120



トラヴェ川を渡る前、旧市街に入る正面にリューベックのシンボルでもあるホルステン門があります。
13世紀に建てられましたが、元々地盤が弱い地なので、建設中から傾いていたそうです。
残念なことに、この時は修復中でよく見えません。
0201.jpg

そばにいたライオンの像
画像 075




ホルステン門をくぐると、トラヴェ川沿いに16~18世紀に建てられたレンガ作りの塩の倉庫があります。
画像 079

トラヴェ川を渡り旧市街へ入っていきます。そのまま坂をあがって行くと聖ペトリ教会が見えます。
ハンザ同盟時代に魚師のために建てた教会です。
画像 082

町の中心にあるマルクト広場
白いレンガと黒いレンガの建物は市庁舎。古いのは13世紀に建てられました。
風を通すための丸い大きな穴が空いてます。
奥にはマリエン教会の屋根が見えます。
画像 086
黒レンガの市庁舎の裏はブライテ通り
画像 085

 | HOME |  »

プロフィール

砂漠1 25

cats eye

Author:cats eye
出身地:東京
血液型:O型
星 座:山羊座


最新記事


カテゴリ

旅行記 (315)
2016 夏休み ダナン・ホイアン (22)
2016 年末年始 ホーチミン (11)
2015 夏休みバリ島 (8)
2015 年末年始バリ島 (7)
2014 夏休みバリ島 (18)
2014 GW.ソウル (10)
2014 年末年始バリ島 (15)
2013 夏休みバリ島 (13)
2013 年末年始バリ島 (9)
2012 夏休みバリ島 (15)
2012 大阪 (9)
2012 GW京都 (13)
2012 年末年始バリ島 (10)
2011 夏休みバリ島 (12)
2011 年末年始バリ島 (11)
2010 夏休みバリ島 (31)
2010 年末年始バリ島 (16)
2010 GW北陸~伊勢 (7)
2009 夏休みバリ島 (7)
2009 夏休みジョグジャカルタ (4)
2009 GW 立山黒部アルペンルート (2)
2009 年末年始バンコク (9)
2007 アンコール遺跡 (11)
2005 北ドイツ (30)
2005 GW インド (14)
食 (11)
今日のお弁当 (3)
作ったもの (2)
最近、食べたもの (6)
日々の記録 (10)
アロマテラピー (5)
健康 (2)
未分類 (7)

月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック


最新コメント


フリーエリア


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

FC2カウンター


フリーエリア