FC2ブログ

飛騨高山・白川郷と立山黒部アルペンルート・雪の大谷

シルバーウィークが終わったばかりですが、今年のGWは立山黒部アルペンルートへ行きました。
H21.5.2~3立山黒部 079
クラブツーリズムのバスツアーです。
この時期は、
雪の大谷ウォークということで、
雪の壁を見ることができます。
 【日程】
 1日目
 新宿7:00発
 飛騨高山=白川郷=富山
 2日目
 立山黒部アルペンルート
 雪の大谷ウォーク




【1日目】
新宿の都庁を7時に出発急ぐ 中央高速を通って、まず飛騨にある赤かぶの里へ。
H21.5.2~3立山黒部 001

お土産屋さんです。
ツアーでは、よくこういった土産屋に寄りますね。
赤かぶの漬物が多く売られていました。



約30分で高山に到着。
高山は「飛騨の小京都」とも言われていて、和の情緒があります。
朝市もやっている宮川
H21.5.2~3立山黒部 003  H21.5.2~3立山黒部 004

さんまち
一之町、二之町、三之町を総称してさんまちと言います。
城下町の面影があって、飲食店やショップが並んでいます。
H21.5.2~3立山黒部 011   H21.5.2~3立山黒部 017
まるっぽみかん 冷凍みかんです。
H21.5.2~3立山黒部 009  H21.5.2~3立山黒部 007


白川郷
岐阜県の白川村にあり、合掌造りの家屋が集まっていて、世界遺産にも登録されています。
人口約1900人、現在114棟が残っていて、住居ですが、一部は見学できます。
以前、冬に訪れたことがありますが、雪景色とは違った趣があります。

展望台からの眺め
H21.5.2~3立山黒部 025
合掌した時の手の形に似ているので、合掌つくりと言われます。
茅葺き屋根は雪に押しつぶされないように急斜面になっていて、約40年毎に葺き替えをするそうです。
H21.5.2~3立山黒部 034  H21.5.2~3立山黒部 030

その後、富山へ。
今日の宿泊先は富山マンテンホテルです。
ビジネスホテルといったところでしょうか。最上階には大浴場がありますが、混んでいました。

夜はネットで調べて予約した、ヤットルゾー五條へ行きました。
富山駅近くで、1階はカウンター席、2階は座敷もあって、まあまあ広いです。
この時期は、蛍イカと白海老、岩牡蠣が旬だそうです。
蛍イカのしゃぶしゃぶ蛍イカのしゃぶしゃぶげんげの天ぷら
H21.5.2~3立山黒部 042 H21.5.2~3立山黒部 044 H21.5.2~3立山黒部 045
白海老の昆布焼き白海老の天ぷら岩牡蠣
H21.5.2~3立山黒部 047 H21.5.2~3立山黒部 048 H21.5.2~3立山黒部 050
うまずらはぎ肝付き蟹みそおでん
H21.5.2~3立山黒部 049 H21.5.2~3立山黒部 051 H21.5.2~3立山黒部 052

魚料理の他に、三元豚の焼き鳥串焼きも美味しいです。
特に白海老の天ぷらはすごく美味しかったので、おかわりしてしまいました。
いい素材を美味しく安く食べれるので、お勧めです。アップロードファイル
2日目は、立山黒部アルペンルートです。アップロードファイル
スポンサーサイト



立山黒部アルペンルート・雪の大谷ウォーク

2日目は終日、黒部立山アルペンルートの観光です。
下の案内図は、立山黒部アルペンルートのオフィシャルガイドからお借りしました。
立山2
長野県側の扇沢駅からのコースもありますが、私たちは富山県側の立山駅からスタートです。
団体ツアーだったので、既に乗り物は予約済みですが、当日券を購入する人は4時間待ち状態でした。
立山駅~美女平駅は1.5km、約7分、標高差約500mの急勾配をケーブルカーで移動します。
H21.5.2~3立山黒部 053  H21.5.2~3立山黒部 054

美女平駅からは高原バスに乗って、弥陀ヶ原を通って室堂まで、景色を見ながら約50分のドライブです。
H21.5.2~3立山黒部 062  H21.5.2~3立山黒部 078
雪の大谷へは室堂ターミナルから歩いて行きます。
雪の大谷2     scan-2.jpg

室堂ターミナルには、レストランや土産屋、展望テラスがあります。またホテルもあるそうです。
GWなのでレストランが混んでいることを予測して、事前に「ます寿し」と「ぶり寿し」を買っておきました。
「ぶり寿し」は、ぶりの上にかぶらの薄切りがのっていて、あっさりして、美味しかったです。

室堂から大観峰へはトローリーバスで、所要約10分、立山トンネルトを通っていきます。
このトローリーバスは日本では最高所(2,450m)を走っていて、途中には破壊帯があります。
H21.5.2~3立山黒部 089 アルペンルート 001

大観峰   
駅屋上展望台からは、黒部湖や後立山連峰の景色が見れます。
アルペンルート 003

大観峰駅から黒部平駅はロープウェイです。
ロープウェイを待っている間は、駅員さんから黒部立山の説明があります。
大変、ユーモアーがあって楽しいです。最後には、駅員3~4人が出てきて写真集の売り込みがありますが、笑えます。
H21.5.2~3立山黒部 093  H21.5.2~3立山黒部 097
このロープウェイには、途中に鉄塔がないのが特徴です。

ロープウェイを降りて、黒部平駅から黒部湖駅へは、ケーブルカーになります。
約5分、トンネル内を移動します。
H21.5.2~3立山黒部 100

MORE »

 | HOME | 

プロフィール

砂漠1 25

cats eye

Author:cats eye
出身地:東京
血液型:O型
星 座:山羊座


最新記事


カテゴリ

旅行記 (315)
2016 夏休み ダナン・ホイアン (22)
2016 年末年始 ホーチミン (11)
2015 夏休みバリ島 (8)
2015 年末年始バリ島 (7)
2014 夏休みバリ島 (18)
2014 GW.ソウル (10)
2014 年末年始バリ島 (15)
2013 夏休みバリ島 (13)
2013 年末年始バリ島 (9)
2012 夏休みバリ島 (15)
2012 大阪 (9)
2012 GW京都 (13)
2012 年末年始バリ島 (10)
2011 夏休みバリ島 (12)
2011 年末年始バリ島 (11)
2010 夏休みバリ島 (31)
2010 年末年始バリ島 (16)
2010 GW北陸~伊勢 (7)
2009 夏休みバリ島 (7)
2009 夏休みジョグジャカルタ (4)
2009 GW 立山黒部アルペンルート (2)
2009 年末年始バンコク (9)
2007 アンコール遺跡 (11)
2005 北ドイツ (30)
2005 GW インド (14)
食 (11)
今日のお弁当 (3)
作ったもの (2)
最近、食べたもの (6)
日々の記録 (10)
アロマテラピー (5)
健康 (2)
未分類 (7)

月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック


最新コメント


フリーエリア


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

FC2カウンター


フリーエリア