FC2ブログ

元日はバリハイクルーズでレンボガン島

バリハイクルーズのレンボガン島1日ツアーに行ってきました。
8_20120421230852.jpg
バリハイクルーズには、ホテル予約で知られるオクトパストラベルを通して予約しました。
オクトパストラベルでの料金は一人7,500円でしたが、以前ホテルを予約したときのポイントを利用しました。


ホテルピックアップは7時45分ということで、ロビーで待っていたんですが・・・、30分遅れで送迎のバスがきました。
送迎は私たちのホテルが最後だったので、ブノワ湾には15分位で到着しましたが、ネットで申し込んだもので送迎のバスが来るまでは不安でした。
バスには30人位乗っていたと思います。

ブノワ湾に入るゲートのようです。
1_20120421230434.jpg

バリハイクルーズに到着です。
この中で受付を済ませます。有料のアクティビティもこちらで申し込みます。
私たちは体験ダイビング($50)を申し込みました。
2_20120421230434.jpg

出港は9時15分。
3_20120421230434.jpg

乗船時にはバリのコスチューム姿のお姉さん達と写真を撮ることができますが、有料です。
4_20120421230433.jpg

軽食とコーヒーが出ます。
5_20120421230433.jpg

出港後、暫くするとシュノーケリングの説明があります。
バリハイクルーズは、シュノーケリングやバナナボート、カヤックなどのアクティビティが無料です。
6_20120421230852.jpg

バンド演奏もあります。
7_20120421230852.jpg

ブノア湾を出て約1時間でレンボガン島に到着。
クルーズ船は沖に浮かぶ人工の浮島に停泊します。
15_20120421231316.jpg

この浮島で、ダイビングやシュノーケリングをします。
ここで1日過ごす人は船の中で昼食です。
レンボガン島のビーチクラブに上陸する人は、この浮島からポートに乗ります。
14_20120421231318.jpg

私達は体験ダイビングに参加するので、暫くこの浮島に滞在しました。
ここから潜っていきます。
20_20120422214522.jpg
ダイビングの前には、耳抜きの仕方や、ゴーグルに入った水の抜き方、手で合図をする仕方など説明を受けます。
約30分の体験ダイビングですが、初めてなので不安。
とりあえずインストラクターの手を掴んで潜っていきました。
海の中では、パンくずのようなものを撒くので、沢山魚が集まってきます。
海の透明度はあまり良くないですが、間近で魚を沢山見ることができました。
ただ、最初は耳抜きがうまくできなくて耳が痛かったです。

このサブマリンもこの浮島から乗船です。
16.jpg


我々は体験ダイビングを終えて、ビーチクラブでランチにしました。
バイキングは他にもう一箇所あります。
9_20120421230852.jpg

バイキングなので、好きなときにいただけます。
10_20120421230851.jpg

昼食後は、バナナボートやカヤック等で遊びましたが、2時半頃には帰る準備をする必要があったので、あまりゆっくりしている時間はありません。
着替えは更衣室がありますが、間際は混んでいました。
13_20120421231318.jpg

このボートでクルーズ船へ戻ります。
12_20120421231319.jpg

帰りの船内で、ダイビング中に撮ったDVDを売りに来ます。
確か$30か$40だったか、ロシア人が買っていました。
皆さんお疲れのようでしたが、ロシア人グループはロシア人スタッフと長いこと話していました。
客層は英語圏やインドネシア国内の人の他、ロシア、ドイツ語やフランス語を話す人達もいました。
私達と同じテーブルにはホーチミンから来たという30代のご夫婦が座っていて、ご主人は日本へ行ったことがあるとのことで、見たからに富裕層と言う感じでした。
11_20120421231319.jpg

4時半頃にブノア湾に着き、それぞれのホテルへ行くバスに乗り込みます。
マリンスポーツのほか島内観光もあり、1日楽しめるので行ってみる価値はあると思いました。

ただ、夜からお腹の具合が・・・。
何か悪い物を食べてしまったのか・・・。
あと2日バリに滞在するのに・・・。
私の旅行記はこれでほぼ終わってしまいました。

スポンサーサイト



 | HOME | 

プロフィール

砂漠1 25

cats eye

Author:cats eye
出身地:東京
血液型:O型
星 座:山羊座


最新記事


カテゴリ

旅行記 (315)
2016 夏休み ダナン・ホイアン (22)
2016 年末年始 ホーチミン (11)
2015 夏休みバリ島 (8)
2015 年末年始バリ島 (7)
2014 夏休みバリ島 (18)
2014 GW.ソウル (10)
2014 年末年始バリ島 (15)
2013 夏休みバリ島 (13)
2013 年末年始バリ島 (9)
2012 夏休みバリ島 (15)
2012 大阪 (9)
2012 GW京都 (13)
2012 年末年始バリ島 (10)
2011 夏休みバリ島 (12)
2011 年末年始バリ島 (11)
2010 夏休みバリ島 (31)
2010 年末年始バリ島 (16)
2010 GW北陸~伊勢 (7)
2009 夏休みバリ島 (7)
2009 夏休みジョグジャカルタ (4)
2009 GW 立山黒部アルペンルート (2)
2009 年末年始バンコク (9)
2007 アンコール遺跡 (11)
2005 北ドイツ (30)
2005 GW インド (14)
食 (11)
今日のお弁当 (3)
作ったもの (2)
最近、食べたもの (6)
日々の記録 (10)
アロマテラピー (5)
健康 (2)
未分類 (7)

月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック


最新コメント


フリーエリア


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

FC2カウンター


フリーエリア